Dusty Miller 恩田スタジオでのレコーディング風景


左からG永田君、B村瀬君、恩田さんとミキサーの井淵さん、Vo野田君、D牧田君
桜がちらほら咲き始めた2009年3月26日、恩田さんのスタジオに、DustyMillerの4人は夜中、車を走らせてやってきました。疲れと睡魔と緊張で大変そうでしたが、夢のようなチャンスを無駄にしてはならないとやる気満々の四人。レコーディングした曲は『過去吸』四人の個性を大事にしつつ恩田色に染めてもらいます。
当初夜中までかかるでしょう・・・ってことでしたがなんのなんの作業は朝まで続き、更に最終作業は日を改めてということになりました。スタジオで仮眠までさせていただいたうえ、丸二日間時間を割いていただきとても丁寧に取り組んでいただいて感謝でいっぱいです。地元に戻ってからも興奮の冷めない四人でした。

楽器は当然自分の物を持参しましたがギター、ベース、ドラムに至るまで スタジオに置いてある楽器をどれでも使っていいよ、と言っていただき 恩田さんはじめさまざまなプロの方が触った楽器でのレコーディングとなりました 感激することばかりです!!

左:まずは全員揃ってご挨拶
右:仮に入れた全体の音を確認しているところ

左:井淵さんと,前日おこなわれた
元マシンガンズのひまわり君のセッティングのままになっていたドラムセットを直してます。なんか感激・・・
右:ドラム音入れ中

左:突然チューナーが壊れて静かに焦っている永田君
右:花粉症に苦しみながら歌詞を確認中の野田君

左:Bassの音入れ中、真剣な村瀬君
ベースは恩田さん所有のWarwikkをお借りしたうえ恩田さんに弦も張り替えてもらいました
左:最初に音入れしたドラムの確認中牧田君

右:恩田さんのアドバイスをもらっています
2000年に建てられたというプライベートスタジオでは、恩田さんが参加しているZAMZA N'BANSHEE (ザムザンバンシー)のリハーサルやレコーディング、現在プロデュースしているミュージシャンのレコーディングも行なわれています。

恩田さんのスタジオにあったレアグッズ!ジュディマリ時代のゴールドディスク、本物です

Zepp Flight 2008トップへ

Zepp Flight 2009へ

ホームへ戻る
Copyright©Rockin All Rights Reserved.