メンテナンスや修理について

この記事をシェアする

Gibson SGのオススメカスタマイズ!Bigsby(ビグスビー)取り付け

Bigsby取り付け完了

いつもロッキン名古屋栄店ブログをご覧頂き誠に有難う御座います。当ブログをご覧頂いている皆様はお持ちのギターをドレスアップやカスタマイズしたいとお考えになった事はありますか?「改造はしたいけれど加工はしたくない」「敷居が高い」と感じる方も多いギターのカスタマイズ。今回は、そんなご不安をお持ちの方でも安心して行えるオススメカスタマイズを御紹介させて頂きます。

続きを読む

この記事をシェアする

名古屋に遊びにいりゃあせ~|イルミネーション編(豪華拡大版)

名古屋近郊最大のイルミネーション|メインステージ遠方より

「夏は蒸し暑く」「冬は乾燥して寒い」名古屋の環境はギターにとっても厳しく、ストーブやヒーターの付いた部屋へギターを裸で保管されて居る方は、可能であれば加湿器をたくなどして割れや剥がれなどに十分お気を付け頂いて、保管方法等ご不明な点が有れば是非お気軽にご相談下さい。

続きを読む

この記事をシェアする

名古屋に遊びにいりゃあせ~|イルミネーション編

フラリエの光りの回廊

朝晩はすっかり寒くなり、間もなく冬本番が到来しそうですね!冬は乾燥&寒さで「ネックの反り」をはじめとする木部の変形や割れも起こり易い為、「保管方法が気になる」「ネックの反りやブレーシングの剥がれ等が起きていないか、ギターの状態が気になる」と言う方は、是非当店にギターをお持込頂いてご相談下さい!

続きを読む

この記事をシェアする

America

初めまして! 名古屋栄店のリペア担当、萩原です。

 

突然ですが! アメリカには、独特の単位が多く存在しています。

また、アメリカには有名なギターメーカーも数多く存在しているのもご存知かと思います。

つまり、アメリカで生まれるギターにも、 主にそういったアメリカ独特の単位が用いられていることが多いのです。

そう、「インチ」です。

続きを読む

この記事をシェアする