Paul Reed Smith ”Sweet Switch”の真実(と噂話)

Paul Reed Smith Sweet Switch

当ブログをご覧頂いている皆様はPaul Reed Smith(PRS)に搭載されている「Sweet Switch(スイートスイッチ)」をご存知でしょうか?

Onにする事で高音域が削られ中音域が前に出た「ローファイ」な音になる、文字通り音を「甘く」させるプリセットトーンのようなスイッチで、1991年までのPRSにはこのスイッチがついていましたが、以降はオーダー品や限定モデルでしか搭載されることがなくなりました。

僕自身、この回路はコンデンサと抵抗によるローパスフィルターだと思っていましたが、とあることがきっかけで調べた所全く違うことが判明。

今回はこの「Paul Reed Smith Sweet Switch」がお題です。

続きを読む

この記事をシェアする

Guns N’ Roses 2017 NOT IN THIS LIFETIME Tour 横浜 「Slash 使用ギター&セットリスト」

こんばんわ、ロッキン名古屋栄店 ガンズアンドローゼス担当  向吉(むこうよし)です。

2017年も早1カ月が過ぎましたが、個人的な今年最大のトピックは24年ぶりとなるクラシックメンバーでのGuns ‘N Roses(ガンズアンドローゼス)の来日公演でしょう。2017年はまだ1カ月しか経ってないものの、はたして残り11カ月でこれを超える衝撃があるのか。

続きを読む

この記事をシェアする

徹底解明!!Ampeg(アンペグ) AEB-1&AUB-1 Scroll Bass!!

ampeg-ScrollBass

こんにちは、こんばんは。はじめまして、ロッキン名古屋栄店 冨田です。

かな~~~り間のいたこのロッキン名古屋栄店ブログですが、生存しておりますよ。ええ。

さてさてさて、この度当店に素敵なベースが2本、同時入荷致しましたので「こんな機会滅多にない!!」と徹底解明致します!!非常に長いですが是非、最後までお付き合い下さい!!宜しくお願い申し上げます~!!

続きを読む

この記事をシェアする

楽しい音楽のお話(オールドスクールUSハードコア編)

fugazi

どうも、みなさまお久しぶりです!ありとあらゆる音楽を愛する男水崎です。

第1回アイドル編、第2回ポストロック編とお話をさせて頂きましたが、今回ご紹介するのは前回の私の投稿で予告しました通り

オールドスクールUSハードコア編

です!!!!

続きを読む

この記事をシェアする

1960年代のGibson Les Paul Custom 徹底調査

Gibson Les Paul Custom

1960年代後期のGibson Les Paul Customを3本同時にお預かりさせて頂きました。なかなかこんな機会は巡り会えませんので、それぞれのギターを写真を交えて徹底調査致します!

そして、最後には衝撃の結末が…

続きを読む

この記事をシェアする

Gibson SGのオススメカスタマイズ!Bigsby(ビグスビー)取り付け

Bigsby取り付け完了

いつもロッキン名古屋栄店ブログをご覧頂き誠に有難う御座います。当ブログをご覧頂いている皆様はお持ちのギターをドレスアップやカスタマイズしたいとお考えになった事はありますか?「改造はしたいけれど加工はしたくない」「敷居が高い」と感じる方も多いギターのカスタマイズ。今回は、そんなご不安をお持ちの方でも安心して行えるオススメカスタマイズを御紹介させて頂きます。

続きを読む

この記事をシェアする

衝撃の味。

初めまして、名古屋栄店 堀田です。

師走の真っ只中、皆さま、如何お過ごしでしょうか。

自分はもちろん店で過ごしているわけですが、年末の忙しい中、たくさんのお客様が時間を割いて店に足を運んで頂いているのを見るにつけ、感謝することしきり、でございます。

続きを読む

この記事をシェアする

名古屋に遊びにいりゃあせ~|イルミネーション編(豪華拡大版)

名古屋近郊最大のイルミネーション|メインステージ遠方より

「夏は蒸し暑く」「冬は乾燥して寒い」名古屋の環境はギターにとっても厳しく、ストーブやヒーターの付いた部屋へギターを裸で保管されて居る方は、可能であれば加湿器をたくなどして割れや剥がれなどに十分お気を付け頂いて、保管方法等ご不明な点が有れば是非お気軽にご相談下さい。

続きを読む

この記事をシェアする

名古屋に遊びにいりゃあせ~|イルミネーション編

フラリエの光りの回廊

朝晩はすっかり寒くなり、間もなく冬本番が到来しそうですね!冬は乾燥&寒さで「ネックの反り」をはじめとする木部の変形や割れも起こり易い為、「保管方法が気になる」「ネックの反りやブレーシングの剥がれ等が起きていないか、ギターの状態が気になる」と言う方は、是非当店にギターをお持込頂いてご相談下さい!

続きを読む

この記事をシェアする