• トップ
  • >
  • YAMAHA CLP-700シリーズ徹底比較!

YAMAHA(ヤマハ)CLP-700シリーズを比較徹底調査!

ごあいさつ

ついにYAMAHAの人気モデルであるクラビノーバの新シリーズが発表されました!
その名も「CLP-700」シリーズ!全4種で多彩なカラーバリエーションもございます。
今回はその新シリーズの魅力・変更点を見ていきましょう。

目次

Clavinova(クラビノーバ)シリーズとは?

クラビノーバシリーズはYAMAHAの代表的な電子ピアノ(デジタルピアノ)の一つです。
YAMAHAのグランドピアノやアップライトピアノを研究しデジタルに置き換えた、ご家庭での練習用電子ピアノのとしては非常に完成度の高い一台となっています。
指先に伝わる繊細な鍵盤の感触、ペダルの踏み心地、全身で味わう複雑で豊かなグランドピアノ音の響きなどを存分に楽しむことが可能です。
他にもYAMAHA最高峰のグランドピアノ「CFX」やベーゼンドルファー「インペリアル」など音源にもこだわり抜いたものが使用されていたり、録音機能やメトロノーム機能など、毎日のピアノ練習をサポートする機能が充実していたりと長く使える一台となっています。
下のグレードであるアリウスシリーズと比べてタッチ感や音質が向上しており、お子様の練習用や大人の方の趣味の楽しみとして使用するのにおススメです。

新シリーズ「CLP-700」のご紹介

 CLP-700シリーズのお届けについて 

2021年4月現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、YAMAHA製品の入手が困難な状況が続いております。
ご予約後、商品の確保ができ次第の配送となりますので、予めご了承ください。
ご予約前に納期をお問い合わせいただくことをおすすめ致します。


 旧シリーズからの変更点 

「CLP-700」シリーズはCLP-735・CLP-745・CLP-775・CLP-785の4種類がリリースされています。(数字が大きくなるほど高価で高性能になっていきます)

①音源…「グランド・エクスプレッション・モデリング音源」
鍵盤をタッチする細かな動きを正確に感知し、そこから多彩な音色の変化をまるでグランドピアノのように生み出せるようになりました。(700シリーズ全てに搭載)
たとえば、内声の伴奏ラインと外声のメロディーラインを異なる音色で弾き分けたり、トリルやレガートといった奏法においても、鍵盤を押し込む深さに応じた音色の違いを表現できます。ドビュッシーの「月の光」やリストの「ため息」などを演奏する際はより豊かな表現で演奏を楽しむことができるでしょう。


②タッチ…「グランドタッチエス™鍵盤」
安定性が高く、グランドピアノのハンマーで弦を打った時に感じられる手応えを再現、これにより正確な音色コントロールができます。 (CLP-735/745に搭載)
長時間の演奏でも滑りにくい吸湿性の高い象牙調の白鍵(むくの木材を使用)、黒檀調の黒鍵を採用しています。


③音響…「グランドアコースティックイメージング」「スプルース コーンスピーカー」
音量バランスや音の出る方向などを追及し、よりグランドピアノに近い感覚で楽しめるようになりました。 (CLP-775/785に搭載)
また785のみの搭載ですが、スピーカーの素材にグランドピアノやギターなどの楽器でも多く使われるスプルース材を使用しています。音の立ち上がりが良く、ナチュラルなサウンドに仕上がっています。

機種別!こんな方におススメ!

①クラビノーバ入門機「CLP-735」

ヤマハCLP-735の画像です
ヤマハのエントリーモデルであるアリウスやKAWAIのCNシリーズ、RolandのRPシリーズなどから一つ飛びぬけるのがクラビノーバシリーズです。
音源や触り心地の違いはぜひお近くの楽器店で実際に触って比べてみてください。


②木製鍵盤を重視するなら「CLP-745」

ヤマハCLP-745の画像です
プラスチックの鍵盤に比べて手触りもよく、ピアノを触っている感をしっかりと味わえる木製鍵盤は絶対おすすめです!
CLP-745は新しく「グランドタッチエス鍵盤」を導入され、この価格帯では一つ飛びぬけたタッチ感の良さがあるように思います。


③子供の練習におすすめ「CLP-775」

ヤマハCLP-775の画像です
お子様の練習には鍵盤のタッチ感(重さや跳ね返り)や音質を重要視される方が多いように思います。それならこのCLP-775がおススメです!
単純な音量・音質の面ではCLP-785に劣りますが、その分価格が7~8万円程度下がるのでコストパフォーマンスに優れた機種であると言えるのではないでしょうか。
鍵盤のタッチ感もしっかりとしているので775以前のモデルから人気の型となります。


④アコースティックピアノ並みの練習をするなら「CLP-785」

ヤマハCLP-785の画像です
YAMAHAのアップライトピアノやグランドピアノを使ってきた方に特におススメなのがCLP-785です。
YAMAHA主力のアップライトピアノやグランドピアノを最高品質でデジタル再現し、さらに音量調整やヘッドホンでの使用も可能なので夜間でもクオリティそのままで楽しむことが可能です。


さらにこだわりたいあなたへ!

ご予算やご希望に合った電子ピアノは見つけられましたでしょうか?ここではピアノと一緒に揃えたいアイテムのご紹介をいたします。

①ヘッドホン

最近の電子ピアノはどのクラスでも内蔵音源はかなり綺麗に録音されています。良いヘッドホンを使っていただく事は快適な練習時間を得るだけでなく、長時間の練習でも耳にダメージを与えにくいという効果もあります。特にお子さまはこれから耳が育っていく時期です。おまけで付いてくる物やピアノの音を出し切れない物はあまりおススメできません。金額的には1万円前後を目安に見ていただけると快適に使えるものも多いでしょう。ロッキンでも各種取り揃えております。お問い合わせください。

②マット

一軒家の2階やアパート・マンションでご利用予定の方にはマットもおススメです。RolandやKAWAIから出ているマットは防振機能があり、静かに演奏していても発生してしまう床の軋みも緩和してくれます。より周りに迷惑をかけることなく演奏に集中できるようになります。

③補助ペダル・足台

小さなお子様でも演奏レベルによってはペダルが必要になります。足が届かなければ練習にならないので、その場合には補助ペダルが有効です。またペダルを使っていない子でも、足がぶらぶらしているとピアノに集中することができませんので足台だけでもあると落ち着いて練習することができるかもしれません。高さ調整のできるものも出ているのでこれからはじめるお子様におススメです。足台で8000円程度、補助ペダルは15000~30000円程度です。こちらも各種取り揃えております。お問い合わせください。

SHOP INFORMATION

  • ロッキン刈谷本店

    〒448-0026 愛知県刈谷市中山町4-40
    TEL 0566-23-0111 FAX 0566-23-0293
    店舗営業時間/11:00〜20:00 水曜定休
    スタジオ営業時間/11:00~24:00 水曜定休

  • ロッキン豊田店

    〒471-0832 愛知県豊田市丸山町3-6-1
    TEL 0565-28-7676 FAX 0565-28-8811
    営業時間/11:00〜20:00 水曜定休
    スタジオ営業時間/11:00〜24:00 水曜定休

  • ロッキン名古屋栄店

    〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-32-6
    BECOME SAKAE 10F
    TEL 052-243-0111 FAX 052-243-8881
    営業時間/11:00〜20:00 水曜定休

  • ロッキン浜松店

    〒432-8069 静岡県浜松市西区志都呂町2-37-1
    イオンモール浜松志都呂3F
    TEL 053-533-5111 FAX 053-522-9502
    営業時間/10:00〜21:00 年中無休

  • Historic Guitars名古屋

    〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-32-6
    BECOME SAKAE 10F
    TEL 052-243-0111 FAX 052-243-8881
    営業時間/11:00〜20:00 水曜定休

  • ロッキン岐阜店

    〒504-0943 岐阜県各務原市那加萱場町3-8
    イオンモール各務原2F
    TEL 058-372-3960 FAX 058-372-3961
    営業時間/10:00〜22:00 年中無休

  • ロッキン楽器修理センター

    ロッキン 楽器修理センター

    〒448-0026 愛知県刈谷市中山町4-41-2
    毎週水曜日定休